バイアグラとは

バイアグラとは

バイアグラとは正解最大級のアメリカ製の薬会社のファイザー社が開発した、世界初の医家向けED治療薬です。

その絶大なED治療改善効果から発売数ヶ月で約300億円という最高額のED治療薬の売り上げを記録し、 世界各国で薬品では異例の短時間で許可が出ました。

バイアグラの成分はシルデナフィルクエン酸と言い、シルデナフィルクエン酸は元は狭心症や心臓病患者のための治療薬として研究が進んでいましたが、 服用するとペニスの勃起促進効果があることが分かり、シルデナフィルクエン酸は商品名を「バイアグラ」として世界中の男性に愛されることとなりました。

今では何種類もED治療薬は何種類も存在しますが、その当時、ED治療薬といえばバイアグラしかなく、 その改善効果からまさに「夢の薬」と呼ばれ絶大な人気が出ました。

その為、日本ではその名残でED治療薬=バイアグラという認識が一般的でおじさま世代から、 若者世代まで多くの人が一度は耳にしたことがあるのではないのでしょうか?

概要ですがバイアグラを開発したファイザー社は、新薬の開発や研究に年間、約9100億円ほど使われていますが、 ファイザー自体からの新薬はED治療薬のバイアグラ以降、新薬は発売されておらず、バイアグラ以前に開発した高脂血症の治療の為の医薬品や バイアグラが無ければ買収されていてもおかしくないと言われており、2016年現在でもファイザー社は苦しい経営が続いていると言われています。

バイアグラの効果

バイアグラの効果は、バイアグラの有効成分のシルデナフィルクエン酸が勃起を阻害するPDE5の働きを抑える事で、ペニスの勃起を促進させます。

EDであれば基本的にどのような症状にも対応することができるので重宝されています。

通常バイアグラを服用すると約30分から1時間ほどで効果が現れ、セックスやマスターベーションの際の勃起をサポートしてくれます。

効果は4時間から10時間ほどの持続時間が確認されており、その時間内であれば、PDE5の働きを抑制してくれるのでスムーズな勃起に繋げることができます。

しかし勘違いしている方が多々いらっしゃいますが、バイアグラに限らずED治療薬は、興奮を促進したり、 漫画の媚薬のように感度を格段にアップさせるという効果はありませんので注意してください。

そのためバイアグラを服用すればいいだけで勃起するのではなく、性的な興奮や、刺激を受けないと勃起しません、 その為射精した後にもそのまま勃起しっぱなしという事はなく、射精のあともう一度セックスを行えるかどうかは、服用者の体力に準じます。

トップへ